ホーム>GLASSEYE BLOG>Today's Work Report>バスフィッシング界レジェンド逝く
Today's Work Report

バスフィッシング界レジェンド逝く

フレッド・ヤングと協力し、かの有名なクランクベイト”ビッグオー”を世に送り出し、

又、ホットスポット(Hot Spot)やレッドフィン(Red Fin)など名作ルアーの設計者として知られる

コットン・コーデル氏(Cotton Cordell)が1月6日、86歳で亡くなられたとのことです。

チャーリーブルワー、クライドハービン両氏に続き、私にとってのバスフィッシング界のレジェンドが又一人亡くなってしまいました。

詳しくはB,A,S,S,のサイトに載っていますのでご覧ください。

http://www.bassmaster.com/news/appreciating-cotton

201511417572.JPG左の画像、偶然にも本日の作業はコーデルタイプのグリップ取り付けでした。

カラーはブラック。

本体のエルゴノハンドルもサテンブラックだったのでオールブラックとなりました。

コーデル氏に弔意を込めて作業しました。

合掌。









 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.glasseye.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/45

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム