ホーム>GLASSEYE BLOG>2015年3月

2015年3月

BS60ML WAKATAKE

本日BS60ML若竹カラーのキャンセルが一本だけでました。

6.0ftのミディアムライトアクション(1/2~1oz)は今後入荷予定はありません。

売り切れ御免の早いもの勝ちとなっておりますので、この機会に是非。

 

2015331134646.jpg

BS【バサラスティック】シリーズ

通常のグラスロッドは、縦横の繊維で編まれたガラスクロスに樹脂を染み込ませて作られていますが、BSシリーズは縦のみのガラス繊維でできています。

そのため、BSロッドには背骨にあたる部分(スパイン)がありません、ストレスなく、しなやかなカーブを描いて曲がります。

キャストした後もブレが無くピタリと停止します。そのアクションはまさに往年のバンブーロッド感覚です。

春の陽気とデイキャンプとアウトドアギア

201532616417.jpg

すっかり春の陽気となってきました。暖かくなるにつれてキャンプがしたくなります。今年こそは渓流キャンプを実現してみたいです。

最近はすっかりアウトドアファッションも定着してきてますね。

王道で言えばLLbean. columbia. Danner. patagonia. Alpine. 僕好みで言えばSierraDesigns. Kelty. Jansport. Poler. あたりが気分。

なかでもpoler(ポーラー)はアイテムとコンセプトが個人的に好きです。

2015326164814.jpg

2015326164019.jpg

先日、お世話になっている方もおっしゃっていましたが、ブランドの魅せ方が洗練されていて、

インスタグラムやフェイスブック、ソーシャルネットワークの使い方が「上手い」のです。もちろんアイテムもユニークなものばかり。

ブランドコンセプトも本格的なアウトドア志向ではなく、キャンプの雰囲気やノリを楽しむ、だそうで。

ホームページには格好良い写真が沢山。是非チェックしてみてください。カメラ好きの僕としてはインスパイアされまくりです。。

きっと今のトレンドにぴったりとフィットしているのだと思います。

弊社グラスアイにもそんなラインがあっても良いな…と思う今日この頃です。

 

さて本日は久々のオーダーロッドとハワイからウッドが届きました。

201532617137.JPG

今回のオーダーはソリッドグラスロッドです。メインスレッドは#716teak(チーク) 縁取りは#449WildBerry(ワイルドベリー)

明るめのブランクカラーをメインスレッドの茶系で上手く締めていく技ありの配色。N様ありがとうございました。

どうぞ愛着のある一本となりますように。

 

続いてはハワイから、希少な木材【ハワイアン・コア】が届きましたのでハンドカーヴィング。

2015326171812.JPG

2015326172250.JPG

ハワイアン・コアはハワイ諸島特有の樹木です。ハワイアンコアはアカシア・コアと呼ばれています。

ハワイの先住民族の漁労手段として利用されていたカヌーや住居用として使われていました。

現在、”ハワイの宝”と位置づけ、また、先住民族を祖先に持つハワイの人たちにとっては、神聖な木、ハワイの魂の木として崇められています。

なかでもカーリー(curly)と呼ばれる虎目模様の木目など、特有の木目が出ているハワイアンコア(コアウッド)は特に珍重されています。

こちらはオンラインで購入可能です!

 

ナチュラルフォトフィニッシュ

2015317124957.JPG先日作った器具を使ってニュールアーのエポキシコーティングをしました。                                                                

ニュールアーはスイムベイトのブルーギルとミノータイプの子バス、フィンガーリングバスです。

共にハンドメイドバルサ製、ナチュラルフォトフィニッシュとなっています。

 

 

 

201531712519.JPGリップレスフローティング、スイムベイトのギル。

 

 

 

 

 

 

2015317125147.JPG リップ付き、ミノータイプのフィンガーリングバス。                                   

 

フィールドテスト後アップの予定となっています。

乞うご期待です。             

撮影な日/対照的な色/キュートとビター

こんばんは、段々と夕方以降も暖かくなってきましたね。

本日はオーダーロッド受け渡しと、撮影の一日でした。あっとゆうまに終了時間になってしまいました。

ブログもお昼にはあげたかったのですが、日中はなかなか日差しが出ませんでした。自身の思い描く写真が取れなく、

日が傾きかけてきたころに良い光が差し込んできたので、すかさずシャッターを切った次第であります。

その後、細かい編集作業をしオンラインショップに上げて、ようやくブログに行き着くというサイクルなのであります。

地味な作業ではありますが、オンラインショップのお客様の目に付く一歩目なので妥協せず良い物撮りを心かけるようにしています。

そんないくつかの撮影の中から本日はグラスアイ・トップウォーターハンドルに新たなカラーが登場。それも2色追加でございます。

 

まずは個人的にオススメなカラー【CHINA・PINK チャイナ・ピンク】

かなりヴィヴィットな見た目ですが、実は光沢無しのマット仕様。なので意外となんでも合わせられそうです。

画像はネオンピンクのコーデルラバーを装着してみました。かなりはまっている気がして、個人的にもお気に入りです。

2015314181015.jpg

 

対照的な渋めカラー【GRAY KHAKI グレーカーキ】

グラスアイ的にはブラウンやカーキ系は外せないので選んでみましたグレーカーキ。とことん渋くコーディネートできると思います。

画像はメープルのハンドカーブグリップを装着しています。カモフラやコルクにもばっちりハマル、まさに万能カラーだと思います。

2015314181849.jpg

 

画像はCハンドルにカラーを施してありますが、Pタイプ、オールアングル、エルゴノハンドル、EMGマグネシウムに塗装可能です。

対照的な2カラーあなたはどちらが好みですか?本日よりオンラインショッピングにて販売開始です。

ユーザーズ・フォト・フォーラム開設。

 

本日は快晴、気持ちの良い空がひろがっております。さてかねてより温めていたコンテンツが本日開設されました。

グラスアイユーザー様によるフォトセッション・コンテンツです。釣り上げたバスやトラウトやシーバス。

記念にグラスアイホームページに投稿してみてはいかがでしょう?

思い出の一匹や味のある風景、釣りに関わる写真でしたらなんでも構いませんので、お気軽にご応募してみてください。

もれなく掲載致します。宜しくお願いいたします!! ユーザーズ・フォトフォーラムはこちら

201531216359.jpg

ご応募方法

グラスアイのユーザー様に向けたフォトセッション・コンテンツです。

釣り上げたバスやトラウト、シーバスの写真をグラスアイのホームページに掲載してみませんか?もちろんフィッシングに関する事でしたら風景や日 常の1コマでも構いません。弊社のロッドやハンドルやプラグが写真に載っていたら勿論良いのですが、写っていなくても構いません。どうぞお気軽にご応募し て下さい。もれなく掲載させていただきます。※画像サイズは640ピクセル推奨。サイズが大きい場合は圧縮してお送り下さい。なお加工されている(インス タグラムやフォトショップ)写真でも構いません。

必要掲載事項 1.お名前(イニシャルでも可) 2.画像の場所 3.画像に対してのタイトルとコメント

上記掲載事項を記載の上、info@glasseye.co.jp までご応募下さい。

3Dプリンター

ディアゴスチーニの3Dプリンターを作っています。

2015310174832.jpg毎週パーツが送られてきて55週約1年で完成できるというものです。

現在まだ9週目の#9号。

せっかちな方でしたら、気が遠くなりそうなしろものです。

おまけに完成までには10数万円かかります

今でしたら、同等品が数万円で買えるというのに。

 

 

 

 

 

まだまだ完成には程遠いのですが、今週号で全体像がわかるようになりました。

2015310174316.jpg本体サイズが250mm×250mm×275mm。重量約5kg。

最大造形サイズは150mm×130mm×100mmということです。

一年後にはもっとすぐれたプリンターが出てくると思いますが

作ることに意義があると思います。

 

 

 

 

 

それからもっと大事なことはソフトが学べるということ。

201531018523.jpg1年かけて機械を組み立てながら、ソフトも使えるようになれば

こんな楽しいことはありません。

 

でも、現実は。

組み立ては仕事柄、超簡単なのですが

ソフトのほうが週ごとに難しくなってきて。。。。

さて1年後どうなっているやら。

たまに進行状況をお知らせするつもりです。

ショートノーズ・アルミヘッド。

先日のブログでもお伝えした、ショートノーズのストライプヘッドがオンラインにて販売開始致しました。

カラーも定番のシルバー・ガンメタ・サテンブラックです。→購入画面にはこちらから←

宜しくお願いいたします。

201536173720.jpg

あったら便利、ハンドメイドルアー用器具

当社ウッドプラグのバーニッシュはウレタンを使っていますが、バルサ製のカスタムルアーにはエポキシを使う場合があります。

2液ウレタンの場合はエアブラシで吹いた場合10分ぐらいでダレなくなりますが、エポキシ(2液)の場合半日ぐらいはかかります。

そこでダレ無くなるまで回転させる必要がでてきます。

ロッド用には専用の器具が市販されていますが、ルアーの場合はありません。

今日はそんな、あったら便利なルアー用の乾燥器具を製作します。

 

20153610394.JPGまず、木材4本で枠を作ります。

各角を45度に落として組み込みます 

 

 

 

 

 

201536104130.JPG直角になるよう接着剤を付けて器具で固定。

 

 

 

 

 

 

20153610438.JPG接着剤が乾いたら器具を取り外す。

強度が心配なので角に補強用の板を差し込む。

余分の板はのこぎりで切り落とす

 

 

 

 

201536104515.JPG

木枠の側面にドリルで穴を開ける。

 

 

 

 

 

 

201536144542.JPG開けた真ん中の穴に軸となる丸棒を通して接着。

他の穴にはヒートンをねじ込む。

 

 

 

 

 

201536144720.JPGクリップと輪ゴムで作った部品を取り付けて完成。

モーターに取り付ければ、一度に5個のルアーの上塗りができる。

 

この器具当社では仕事で使いますが、ハンドメイドルアーを自作しているかたがたにも

便利なものだと思います。

ぜひ作ってみて下さい。

トップウォーター オーダーロッド

こんにちはお久しぶりのブログとなってしまいました。本日は天気も良く,春も間近と言ったところですね。

暖かくなるにつれ、弊社グラスアイも忙しくなっていきます。

 

さて本日は2本のオーダーロッドが完成致しました。

201534134434.JPG

スピニングソリッドグラス4.5ft。ブランクカラーはライムグリーンにカスタム。

メインスレッドは#537(Fern) 

インレイスレッド#325(FireRed)

201534135712.JPG

ベイトソリッドグラス4.5ft。ブランクカラーはブラウンにカスタム

メインスレッドは#728(DesertCamo)

インレイスレッドは#862(T-Black)

 

201534141419.jpg

本日、USAよりカラースレッドチャートが届きました。ショウルームでのご購入のお客様はより色見がわかるかと思います。

それでは週の中日ですが頑張って行きましょう!

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム