ホーム>GLASSEYE BLOG>GlassEyeBlog>撮影な日/対照的な色/キュートとビター

※【ご注意ください】クレジット決済をご利用のお客様へ※

GlassEyeBlog

撮影な日/対照的な色/キュートとビター

こんばんは、段々と夕方以降も暖かくなってきましたね。

本日はオーダーロッド受け渡しと、撮影の一日でした。あっとゆうまに終了時間になってしまいました。

ブログもお昼にはあげたかったのですが、日中はなかなか日差しが出ませんでした。自身の思い描く写真が取れなく、

日が傾きかけてきたころに良い光が差し込んできたので、すかさずシャッターを切った次第であります。

その後、細かい編集作業をしオンラインショップに上げて、ようやくブログに行き着くというサイクルなのであります。

地味な作業ではありますが、オンラインショップのお客様の目に付く一歩目なので妥協せず良い物撮りを心かけるようにしています。

そんないくつかの撮影の中から本日はグラスアイ・トップウォーターハンドルに新たなカラーが登場。それも2色追加でございます。

 

まずは個人的にオススメなカラー【CHINA・PINK チャイナ・ピンク】

かなりヴィヴィットな見た目ですが、実は光沢無しのマット仕様。なので意外となんでも合わせられそうです。

画像はネオンピンクのコーデルラバーを装着してみました。かなりはまっている気がして、個人的にもお気に入りです。

2015314181015.jpg

 

対照的な渋めカラー【GRAY KHAKI グレーカーキ】

グラスアイ的にはブラウンやカーキ系は外せないので選んでみましたグレーカーキ。とことん渋くコーディネートできると思います。

画像はメープルのハンドカーブグリップを装着しています。カモフラやコルクにもばっちりハマル、まさに万能カラーだと思います。

2015314181849.jpg

 

画像はCハンドルにカラーを施してありますが、Pタイプ、オールアングル、エルゴノハンドル、EMGマグネシウムに塗装可能です。

対照的な2カラーあなたはどちらが好みですか?本日よりオンラインショッピングにて販売開始です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.glasseye.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/72

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム