ホーム>GLASSEYE BLOG>2015年4月

2015年4月

バサラスイッシャーにニューカラー

201542495331.jpgトップウォータールアー、バサラスイッシャーにニューカラーです。

カラーはフォトフィニッシュのバスカラー。

ウッド製、全長90mm、14g

バサラスイッシャーは20年前から作っている当社のロングセラーです。

ロングストロークのトゥイッチングやストップ&ゴーさらにはリップ&シェイクを駆使しバスを誘い込んで下さい。抜群のボディーバランスで甘いスイッシュサウンドを奏でます。

限定予約販売ですがこちらのサイトからご購入いただけます。

 

2015424101442.jpg

 

シングルとダブルスイッシャーの二種類になってます。

ぜひ使ってみて下さい。

 

 

 

 

 

特注グロスブラック        

2015422181154.jpgのサムネイル画像

2015422181626.jpg    2015422182438.jpg

お客様のご要望で特注で【グロスブラック】を製作。通常のサテンブラックはどちらかというとマットに近いブラックでしたが、

グロスブラックはその名のとおり光沢のあるブラックです。

マットも良いですがグロスフィニッシュも違った表情を見せてくれますね。画像はCタイプに塗装しました。

Pタイプ、エルゴノハンドル、オールアングル、EMGハンドルに塗装可能です。オンラインの方には掲載されていないので

気になる方はinfo@glasseye.co.jpもしくは048-223-0103までお問い合わせ下さい。

 

バスレプリカ塗装

2015416184423.JPG17ポンド(約8kg)のバスレプリカの加工がほぼ終わり

今日から塗装作業に入ります。

 

 

 

 

 

2015416184514.JPGまずは、目にゾルを塗ってマスキングします。

それから全体にプライマーを塗って、グレーで全塗装します

 

 

 

 

 

201541618463.JPG腹の部分に白を塗り、ゴールド、黄緑、緑、黒と色を重ねてゆきます。

白の部分にはパールマイカを吹きます。

横腹の模様を黒で書きます。

 

 

 

 

2015416185455.JPGそしていちばん緊張するところ、腹の斑点ウロコ一枚一枚に黒を吹きます。

エアブラシの塗料とエアーをなるべく均一に吹くのが難しいところ。

指加減をしくじって黒がドバッと出たら、それでお終い。

最初からやり直しとなります。

いままでのエアブラシはノズル径0.5mmのものでしたが、この作業は0.3mmノズルのエアブラシ

でやります。

バックパックに忍ばせて

大変長らくお待たせしておりました、前回は販売とともに即完売した【BS564L】が再入荷致しました。

201549142736.jpg 201549143319.jpg

 

201549143145.jpg   201549143212.jpg

コンパクト性重視。しまい寸法はわずか38cmの本格的な4ピースロッド【BS564L】(ゴ-ロクヨン)

ブランクスカラーはブラウンベースで、同色の縦線が入ったバンブーカラー。メインスレッドは ダークブラウン、縁取りはホワイトです。

タックルボックスやバックパックにも難なく収まり、自転車やバイク釣行にもマスト。これからは渡航先でもバックパックにご自身の厳選タックルで

アクションを損なうことなく、本格的なトップウォーターフィッシングが楽しめます!

201549134615.jpg

また、今回より【BS564L】限定でバットフェルールのカラーが選べるようになりました。

カラーは画像手前からシルバー・ゴールド・ブロンズ・ブラックです。

 

本日より販売開始です。今回も少量生産なので宜しくお願いいたします。

新作バルサミノー、フィンガーリングギル&スモール

グラスアイカスタムルアー、ナチョラルカラーのフィンガーリングギルとスモールマウスバス

です。

これでフィンガーリングシリーズはラージ、スモール、ギルの三種類となりました。

全長55mmの幼魚を模したミノーです。

上の動画はエポキシのコーティング後に先日作った治具で乾燥させているところです。

こちらも近々販売予定です。

 

 

バスレプリカ加工

201542183921.JPG65cm、17ポンド(約8kg)のバスレプリカに注文が入りました。

完成品が売却済みだったので在庫のブランクから制作することになります。

最近では日本でも60オーバーが釣れるようになりましたが、数年前までは

大きなバスレプリカはほとんどアメリカ製でした。

今回の65cmのスーパーポットベリーバスもブランクはアメリカより輸入したものです。

 

 

201542184542.JPG今日の作業は体全体のバリ取りです。

左の画像はエラ部分を切り取ったところ。

表面は白のゲルコート(表面樹脂)で、中間はガラスクロスと積層用の樹脂

内部には発砲ウレタンが充填されています。

この後ヒレを付けて、目玉を入れて塗装になりますが

本日の作業はここまでです。

 

続きは後日アップいたします。

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム