ホーム>GLASSEYE BLOG>2015年10月

2015年10月

パイソンレザーグリップ製作

2015102914510.jpg本日パイソンレザーのご注文がありました。

本当は在庫しておかなければいけないのですが、なにしろ商品数が半端無し!

大抵は注文を受けてからの製作となってしまいます。

 

まずは3mのパイソン革からグリップ分を一枚切り出し。

 

 

2015102914546.jpg革の端ぐるりとポンチで穴を開けます

硬質ウレタンで成型した芯材に仮止め接着します。

 

 

 

 

 

2015102914617.jpgレザークラフト用の針と皮の紐を使ってダブルクロスステッチ

でパーツを縫い付けていきます。

 

 

 

 

 

2015102914758.jpgパイソングリップが完成

グリップのみのも販売もしています。

パイソン革は耐久性に優れていますが、肌触りも良いのが特徴です。

又、一頭一頭模様が違うので、二つと同じもの無いのも魅力です。

 

 

2015102914831.jpgエルゴノハンドルに付けるとこんな感じです。

ダブルクロスステッチの革紐は滑り止めにもなっています。

ロッドビルディング用ヘッド金具

20151016144143.jpgいままでセット販売だったヘッド金具の単体を販売開始しました。

この部品を使えばいままで接着されていたロッドとハンドルが脱着可能になります。

ロッドの装着方法は2種類。

画像上がデルリン式、下が3本爪方式のものです。

 

 

 

20151016152552.jpg左の画像の様に、内径13mmのアルミパイプに接続して使うとわりと簡単に

脱着式のハンドルが自作できます。

当社のハンドルでは、スピニングハンドルオールウッドハンドルがこの部品を使って作られています。

既成の樹脂ハンドルに埋め込んで製作するのも可能。

一点もの、自分だけのハンドルが作れます。

オーダーロッド"トップスプーク"

2015109143043.jpg本日完成、発送予定の二本のソリッドグラスロッド。4.5フィートのショートロッドです。

左の画像上がトップスプークTS45UL。ハンドルはオールアングル+ハンドカーブグリップ

下のセットはTS45Lにエルゴノハンドル+ハンドカーブグリップ。

 

2015109151459.jpgなるべくグリップのメープル材に似た色とのことで、SICガイドは#710のスレッドで仕上げてあります。

飾り巻きのバットワインドは定番のベージュ。

好評なので引き続けていますが、ロッドとハンドルを一緒にご購入の場合、オリジナルウッドプラグをサービスしています。

オーダーロッド、今現在ですと1週間~10日ほどの短納期となっております。この機会にぜひご購入をおすすめします。

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム