ホーム>GLASSEYE BLOG>GlassEyeBlog>ライトアーマー乗ってきました。
GlassEyeBlog

ライトアーマー乗ってきました。

昨日は地域の防災訓練日でした。

地震や津波で建物が倒壊、インフラも壊滅した場合をそうていしての訓練。

特に当社のある川口市は荒川の流域の為、洪水等の災害も予想されます。

そんなときの為、数ヶ月前から給水装置の組み立て、簡易トイレの設営、手作担架やケガの応急処置などを学んきました。

そしてその訓練の本番が昨日市内小学校の校庭で大々的に行われたというわけです。

私の担当は消火器の取り扱いだったので、初期消火の説明から器具の取り扱いなどを市民の皆さんと共に実践しました。

消火器は結構使ったことが無い人が多く、かなり有意義な訓練だったと思います。

 

そんな消化訓練場の隣に鎮座してたのが自衛隊の装甲車。

一緒に参加していた消防署や水道局の車両など及びもしない異彩を放っていました。

 

201511215324.JPG軽装甲機動車

略称:LAV

愛称:ライトアーマー

[乗員]4人 [空車重量]約4.5t

[全長]4.4m [全幅]2.04m [全高]1.85m

[最高速度]100km/h [

開発:]防衛庁技術研究本部

2015112153232.JPG[製作]小松製作所

主として普通科部隊などに装備し、戦略機動および戦場機動などに使用される。 固有の搭載火器はないが、普通科部隊などが装備する、 5.56mm機関銃の車載射撃および軽対戦車誘導弾の車上射撃が可能である。

 

 

 

 

車両の説明書きでは、おもに紛争地向けのように書かれていますが、災害地でも活躍されているとのことでした。

1両3000万円。ヘビーデューティーで無骨な車体には製造畑の私も魅了されてしまいました。

運転席にも座らせてもらいましたが、なんとオートマ車。

最高速度も100km以上とのこと。

大宮の駐屯地から高速道路を飛ばしてきたとのこと、こんなのに煽られたらさぞかし怖いことでしょうね。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.glasseye.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/108

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム