ホーム>GLASSEYE BLOG>2016年1月

2016年1月

SR(シュープリーム)ハンドル追加

地味ですが結構根強い人気のストレートハンドル。

オフセットしていないので、オールドから最新のリールまでどんなリールも装着可能です。

先にアップした、STハンドル(画像上)は真鍮にクロームメッキのオールド感ムンムンでどこか懐かしいハンドルです。

今回のSR(シュープリーム)ハンドルはストレートフォルムながらアルミダイカスト製です。

当社の他のハンドル同様、防錆機能抜群のアルミ材料ADC-5で鋳造されているので、粘り強く錆びにくい特徴があります。

201612519257.jpg

 

レッドアイフロッグのハンギングBox

201612116753.jpg

本日は壁掛け用のシャードーBoxの製作です。

アンスリュームの葉の上に雨蛙(レッドアイフロッグ)が乗った中南米の雨林をイメージしています。

材料はレッドアイフロッグの樹脂製レプリカ、アンスリュームの造花、それからウッドフレームとガラス2枚です。

 

 

 

201612116829.jpg

カエルは資料を見ながらリキテックスで彩色、

体表のヌメッとした感じを出すためウレタンでコートします。

 

最後の仕上げ

葉の上にエポキシの水滴を少し落として熱帯雨林の雰囲気を出しています。

 

 

201612212554.jpg

 

 

トップウォーター用、ストレートハンドル。

2016120162456.JPG本日真鍮製ストレートハンドルをネットショップにアップしました。

これらは元々あったものですがなかなかアップできずにいたものです。

お客様からも、たびたびお問い合わせをいただいておりました。

 

リールシート部分は真鍮製にクロームメッキ、

クラシックフォルムのストレートハンドルとなっております。

 

2016120162535.JPG構造は左の画像のようにいたってシンプル。

セミダブルとシングルの2種。

トリガー付きのベイトリール用とスピニング用があります。

B.A.S.S.グッズ コレクション

201611413500.JPG今回のB.A.S.S.(バスアングラースポーツマンソシエティー)グッズコレクション、

年代を考えるとビンテージのカテゴリーに入れるべきか悩みました。

しかしBASSが発足したのが1968年、今年で48年ということになると、

そろそろビンテージ品の領域に入れてもいいかも?とも思います。

 

それにしても、あっという間の48年でした。

BASSグッズはオールドルアーなどとは違い、リアルタイムで集めたものなのでことさら時代を感じます。

最初コレクションというつもりがなかったので、集めたというより、溜まってしまったというのが実感です。

しかし今後は、BASSグッズ専門のコレクターというのが出てくるかもしれません。

BASSグッズはマグカップやナイフなど他にも多種多用なものがあります。

集めるのだったら今がチャンスかもしれませんね。

 

ちなみに今回の画像もインスタグラムの当社サイトにアップされています。たまに覗いてみてください。

 

 

 

新年、仕事初め!

新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

201614162710.jpg本日より仕事初めとなりました。

まずは昨年暮れにご注文いただいたロッドの製作。

まだスレッド巻きの段階です。

ナチュラルカラーのチューブラーグラスブランクに#519のメインスレッドでSICガイドを固定。

縁取りは#862を3巻き、最後に縁取りの糸の余分をカットします。

 

そしてここで使うのが髭剃り用の替え刃、

201614163243.jpgいろいろ試した結果、こいつがベスト。

スパッと切れて跡が綺麗。

糸の切れ目がささくれないのです。

ただ、一回使った場所はもう切れなくなっているので、

他の場所を使って切ることになります。

些細なことですが、仕上がりに違いが出ます。

 

 

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム