ホーム>GLASSEYE BLOG>Today's Work Report>EMG・マグネシウムハンドル
Today's Work Report

EMG・マグネシウムハンドル

2017104134556.jpg

 

 

当社のマグネシウム製EMGハンドル、

ブランクのみで79g。

これは樹脂製のハンドルも含めて、

おそらく世界最軽量だと思います。

 

 

 

 

 

 

2017104135215.jpgただ、マグネシウムは軽量の反面、錆び易いという厄介な特徴もあります。

当社としては、そのへんを克服する為、いろいろ試行錯誤してきました。

 

まずは鋳造後すぐに防錆処理。そしてより錆びにくくする為、強力な皮膜を得られるパウダーコーティング(粉体塗装)を施します。

パウダーコーティングは公園のベンチなどの塗装に使われるなど、耐候性にすぐれた塗装です。

パウダー(粉)状の塗料を静電気で密着させて、180度で20分焼きつけることで厚い皮膜が得られます

 

 

マグネシウム用に取り入れたパウダーコーティングですが、アルミにも有効な為、現在では樹脂製

のキャスパーハンドル以外はみなこの塗装法になっています。

201710414218.jpg

ちなみに今回のEMGハンドル、お客さまの要望で特別にバスレリーフが付いています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.glasseye.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/169

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム