ホーム>GLASSEYE BLOG>Today's Work Report>Cハンドル加工
Today's Work Report

Cハンドル加工

6月だというのに関東地方の梅雨明けが宣言されました!

宣言通り、本日も物凄い暑さが・・・・・・・・。

そんな中、ハンドルの加工仕上げ作業。

もっと涼しい内にやっておけばよかったものを・・・・・後の祭りです。

201872143655.JPGバリ取り、フライス加工、ボール盤での穴あけを当社で施し、その後はバレル屋さん、アルマイト屋さんに持ち込んで完成となります。

暑いのと相まって、工場も移転した為、勝手がわからず仕事がなかなか捗りません。

数百本のハンドル加工は、やってもやっても終わりが見えません。ついつい「まるでシベリアの強制労働みたい」と不謹慎な泣き言が出てしまうことも。

でもありがたいことに、このハンドルを買ってくれるお客様がいます。

当社には数百本ですが、そのお客さまにとっては唯一無二のハンドルとなるわけです。

一本一本精魂込めて加工しなかったらバチがあたりますよね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.glasseye.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/189

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム