ホーム>GLASSEYE BLOG>Today's Work Report

Today's Work Report

Newハンマード・カラー

2019625163834.jpgハンドルにニューカラー”ハンマードシルバー”を追加しました。

ハンマードは表面をハンマーで叩いたような凹凸が特徴の塗装です。

そして塗装沿方法はもちろんパウダーコーティング。

塗料は液体ではなくパウダー(粉体)を使っています。

粉体塗装は一度の塗装で150ミクロンの塗膜(液体溶剤の4~5倍の厚み)が得られます。さらに塗膜自体の強度が極めて高いため、キズがつきにくく、耐熱性・耐油性にも優れています。その為、ガードレール、スチール家具など、過酷な使用状況を予想される製品に多く利用されています。

エルゴノハンドル、ハンマードシルバー

パックマン(BF仕様)できました!

永らく欠品してましたパックマンのバットフェルール仕様ができました。

当社ハンドルどれでも装着可能、仕舞い寸法38cmは旅行にも携行し易いサイズです。

パックマンロッドとハンドルを一緒にご注文で、オリジナルウッドプラグがサービスです。

 

2019418111715.jpg

*注:画像のハンドルはシュープリームハンドルのスーパーショートです。パックマンは通常のシングルハンドル装着で5フィートの長さになります

 

201941715447.jpg

 

 

 

パウダーコーティング

本日はアルミハンドルとマグネシウムハンドルにパウダーコーティング(粉体塗装)を施しました。

カラーはフロッグスキン、緑ベースのいい色です。

 

フロッグスキンの粉末を静電気でアルミ表面に貼り付け、窯にいれて180度で20分焼付けます。

201932017433.JPG2019320174341.JPG2019322151254.JPG

粉体塗装は一度の塗装で150ミクロンの塗膜(液体溶剤の4~5倍の厚み)が得られます。さらに塗膜自体の強度が極めて高いため、キズがつきにくく、耐熱性・耐油性にも優れています。その為、ガードレール、スチール家具など、過酷な使用状況を予想される製品に多く利用されています。

オーダーロッド2種

201931215159.JPG

本日出荷分のロッド2本

共にチューブラーグラスBF50ML

別々のご注文ですが

スレッドの色だけ違う仕様でご友人同士だとか。

 

 

 

 

 

201931215239.JPGブランクはブラックですが、スレッドが真反対色。

こうやって一緒に画像に収まるといい感じです。

きっといつも一緒に釣に行っているんでしょうね。

 

ロッドも共に、末永く使ってやってください。

 

 

 

 

2019312151211.JPG

ハンドカーブ・ガングリップ

201934124959.JPG久々にハンドカーブウッド製作

スーパーショート3個にフルサイズ1個

おおまかに刃物で削った後は

ひたすらサンドペーパーで磨きます。

 

まず#100からはじめて、次が#230、#320、#400

と段々と細かい目のペーパーに。

最後は#800のサンドペーパーで仕上げ。

 

201934125922.JPGチークオイルで磨き上げて完成となります。

ちなみにフルサイズはウォールナット材、

スーパーショートはチーク材から削り出しました。

 

左の画像、エルゴノハンドルとオールアングルハンドルに

スーパーショートを付けました。

3.5フィート、超ショートロッド

2019122115335.jpg3.5フィート(107cm)のトップスプークが完成。

107cmの内ハンドル(シュープリーム、ショートコルク)が約20cmあるので

ロッド部は87cmという超ショートです。

アクションはUL(ウルトラライト)とのご指示でしたので、おそらくバス用ではなくトラウト用ロッドなのだと思います。

最近こんな遊び心満載のオーダーロッドが増えてきました。

20191221239.JPG201912212355.JPG

201912212659.jpg今回のご注文もロッドとハンドル一緒の注文なので当社オリジナルウッドプラグをサービスさせていただきました。

 

 

Today's Work Report

2018112014391.jpg本日の製作品

上のハンドルは、

Cタイプハンドル-サテンブラック。グリップ部はメープル(カエデ)ハンドカーブ(手彫り

下は、エルゴノハンドル-レッドロック。グリップはウォールナット(クルミ)のセミダブル

アルミ部分の塗装は剝げにくいパウダーコーティング(粉体塗装)。グリップの木材部はチークオイル仕上げです。

最強肉食魚"タイガーフィッシュ!

レプリカコーナーのタイガーフィッシュの画像を追加。

タイガーフィッシュはアフリカのコンゴ川水系に生息、鋭くとがった牙を持つ淡水魚中最強といわれる肉食魚です 引きが強く、ジャンプもするのでゲームフィッシュとしての人気も高い魚です。

今回、タイガーフィッシュの詳細な画像が見たいというお各様の要望で追加しました。

20181031123229.jpg

グロー(蓄光)スレッド

新作、グロー・スレッドのロッドができました。

いままでネオンカラーのスレッドはありましたが、本当に光を溜めて発光するスレッドです。

手始めにピンク、グリーン、ブルーの3色でを巻いてみました。

201810917919.jpg

左の画像上は一番下#12のガイドに巻いたピンクのスレッド。

部屋を暗くすると画像下、ネオンのように光ります。

ライトを当てて蓄光させるとより光るようです。

夕マズメ&朝マズメ、妖しく光るロッドというのも

面白いのではないでしょうか?

 

 

2018109172624.jpg今回作ったのはソリッドグラスのウルトラライト・アクション、レングスは5フィート。

一番下のガイドはピンク、その上がグリーン、そしてブルーと、スレッドを交互に巻いてあります。

リミッテッド・プロダクツコーナーからご購入いただけます。

Cハンドル加工

6月だというのに関東地方の梅雨明けが宣言されました!

宣言通り、本日も物凄い暑さが・・・・・・・・。

そんな中、ハンドルの加工仕上げ作業。

もっと涼しい内にやっておけばよかったものを・・・・・後の祭りです。

201872143655.JPGバリ取り、フライス加工、ボール盤での穴あけを当社で施し、その後はバレル屋さん、アルマイト屋さんに持ち込んで完成となります。

暑いのと相まって、工場も移転した為、勝手がわからず仕事がなかなか捗りません。

数百本のハンドル加工は、やってもやっても終わりが見えません。ついつい「まるでシベリアの強制労働みたい」と不謹慎な泣き言が出てしまうことも。

でもありがたいことに、このハンドルを買ってくれるお客様がいます。

当社には数百本ですが、そのお客さまにとっては唯一無二のハンドルとなるわけです。

一本一本精魂込めて加工しなかったらバチがあたりますよね。

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム